健志整骨院

大坪 秀史Hidehumi Ootubo

健志整骨院 庄内院

スポーツ活法

健志整骨院の 大坪秀史です!

大阪府出身。
大阪府大阪市北区で生まれて結婚するまでずっと北区に住んでいました。
残念ながら北区は子供の人数が少なく小学校と中学校共に合併し廃校と なってしまいましたが元気に頑張っています。

中学、高校とスラムダンクの影響も有り6年間ずっとバスケットボールをしておりました。
バスケットボールではよく飛んだり、ぶつかったりするのでそのたびに捻挫や腰痛などをし整骨院や鍼灸院、整形外科さんには大変お世話になりました。
捻挫からの外顆列離骨折でのギブス固定をされた事や靭帯を切った事など数多くの怪我を経験しました。

まさか学生時代には、自分がこのような仕事に就くとは考えておらず怪我をし、練習出来ない事の焦りによりリハビリなどをサボったりもしましたが、怪我をした後のケアの重要さを現在痛感しております。

怪我をした後の対処により今後の怪我の再発リスクの軽減や、怪我した部位を鍛える事でその人の今後の生活や活動内容が変わってきます。

そのような経験を経て整骨院や整形外科で勤務させていただいていました。

そして結婚をし大阪市内の整形外科で7年程勤務させて頂きした。

その中では脳血管障害の方、骨折の整復や固定、手術後の運動療法、デイサービスや老健施設などでの運動療法や機能訓練など学ばさせて頂きました。
自分自身も小さい頃にはよく祖母に面倒を見て頂いていたので、年輩の方には色々な事を学ばさせて頂き、少しでも恩返しを出来るように頑張っています。

また以前は、豊中市社会福祉協議会でデイサービスの機能訓練の指導や介護を受けなくてもよくなる為の介護予防事業で65歳以上の方に対して体操教室や整骨院での運動教室などさせて頂いていました。

その中で健康のありがたさや自分の事は自分で出来る当たり前と自分が思っていた事の大切を利用者さんなどからお話しを聞く事ができました。

今後は障害者の方などへの運動療法や機能訓練なども整骨院で出来、介護点数の無い障害者などの理由でリハビリが出来ない方が安心して施術を受けて頂ける環境作りなどをしていきたいと思っています。

十三院のパーソナルトレーニングが自慢です

また十三院では、二階にパーソナルジムを併設しており、充実したトレーニング内容をご用意させていただいています。患者さん自身が自分で運動したくなるように、お手伝いさせて頂きます。 何歳になっても運動していけば筋肉はついてきます!チャレンジしましょう!
そして痛みをしっかりと治し、次のステップとして痛みの出ない身体作りをし、動ける身体を作り健康に動ける身体で長生きできるように皆さんと一緒に頑張っていきます。